【車査定課長.com】車を1円でも高く売るために教える戦略と裏事情

車査定と、車の買取の裏事情!車を高く売るために知りたい、査定額から一押しして、あと1万円上乗せするための車査定課長からのアドバイス集

運転席

損しないための戦略

価値が下がり高額買取が難しくなる車の「走行距離」の基準と考え方

車の走行距離は、どのぐらいまでなら買取ができるのでしょうか?また、車の価値が下がってくるのは何キロからでしょうか?

これはとても微妙な問題ですが、車を売るにあたって知っておきたい情報なので、詳しくリサーチしてみました。

車種によって変わる走行距離の評価

車の走行距離は、買取の査定金額に大きな影響を与えます。

一般的には、走行距離が多いほど買取が難しくなり、少なければ少ないほど買取がしやすくなります。

ただし、実際にどのぐらいの走行距離だと買取ができなくなるのかと聞かれれば、その基準は車種や業者によってまちまちです。

まずは車種ごとに走行距離によって変わる評価についてまとめてみます。

軽自動車やコンパクトカーは走行距離が増えると減額されやすい

軽自動車やコンパクトカーは走行距離が多いと途端に評価が下がる傾向にあります。

そもそも購入の目的の大半が、通勤や移動の足として使われるため、ある程度の距離を走ることを前提とした需要が生まれるためです。

おおよそ相場通りの値段が期待できるのが、3万から5万キロ。それ以上を超えてくると走行距離による減点額が増える傾向にあります。

商用バン、オフロードなど耐久性ある車は価値が変動しずらい

仕事でハードに走ることを前提とした商用バンは、走行距離が多少多くても買い手が付きます。起業したばかりで金銭的余裕のない法人や、需要期の補助として一時的に中古のバンを買うという需要があるためです。

オフロードを走る性能を持った4WDの車種なども、高い耐久性から走行距離を極端に気にするユーザーが少ない。レジャーとして使う目的など、中古車として求めるユーザーの使用用途もハードなため、走行距離が多少あっても値段が付くケースもあります。

余談ですがバンやオフロード車は海外へ輸出される需要が非常に高いです。高性能な日本車は新興国のアジア圏で人気があり、舗装されていない道路も走れる車は重宝されています。10万キロを超えても驚くほど値段が付くことがあるので、リセールバリューも考えてオフロード車に乗るという人も多いです。




10万キロ走ると値段付かないという話

ところで、一度は聞いたことあるかもしれません。走行距離が10万キロ走ったら、値段が付かなくなると・・・。

このように言われる背景は、多くの日本車メーカーの保証が10万キロをまでとされていることに起因します。年式が新しくても距離がかさんでいると保証を受けられないこともあるので、距離が極端に多い車は中古車市場でも敬遠されてきたのです。

また単純に距離がかさむほど交換が必要な消耗部品も増えてくるため、車を買い取った後の部品整備にお金がかかります。買い取り業者も整備費用を考慮して値段を付けますから、10万キロ超えるような車種は途端に値段がつかなくなるのです。走行距離のキロ数が2桁に乗るというのは、業者にとっては買取を躊躇させる要因となるのは間違いありません。

こうした実情を踏まえたうえで、あえて基準となる走行距離を提示すれば、10万キロが一つの目安というのは正しいです。

上記のように車によっては10万キロ以上でも買取できる場合もあるし、10万キロ以下でも買取が難しい場合もあります。

10万キロ以下なら一般的には買取がしやすい、10万キロ以上なら買取がしづらいと見たほうがいいということです。

走行距離はあくまで一つの要素

ここえまとめてきたように、走行距離というのは絶対的な目安ではありません。

そもそも、中古車の買取価格は需要と供給のバランスで決定するのが基本なので、走行距離が10万キロ以上であろうとなかろうと、その車を欲しいという人がたくさんいれば、その需要に合わせて買取価格も上昇していきます。走行距離が10万キロ以上でも、劣化がそれほどでもなく価値が高い判断されれば、それに合わせて需要が伸びるので買取価格も上がります。

逆に、少ない走行距離であってもその車に需要がなければ、買取価格も上昇しません。もっとも、走行距離が多くなれば相対的に車は劣化していくので、その劣化を見て消費者の需要が少なくなれば、市場がダブついて買取価格が下がるということはあります。

一時的に海外で人気が高まるなど、距離を気にしない価格設定される車種もあるので、値段が気になったらネットで現在の車の価値を調べてみるのも面白いです。


-損しないための戦略
-,

車を売るときの疑問解決

1
車査定で買い取り額が上がる仕組みと高く売る具体的な方法

あなたは車を高く売るために、何が重要なことだと思いますか? 査定士との交渉力? ...

2
年式が古い車ほど一括査定をするメリットがある?10年以上乗ってるなら注目!

長年1台の車を乗り続け、愛着を持って手をかけながら寄り添ってきた・・・。そんな車 ...

3
車庫に長年放置してある動かない車でも買い取ってもらえる可能性あり!

乗らなくなって久しい車が車庫に放置してある・・・車検も切れていて動かせないけど何 ...

4
車を売るとき、下取りと買い取りではどんな違いがあるか徹底比較

ディーラーで車を下取りしてもらうのと、買い取り専門店に車を売るのとではどんな違い ...

5
事故車はディーラー下取り価格が安い?事故車を嫌がる内部事情

なぜディーラーは事故車を嫌うのか??ディーラーで事故歴のある車の下取りしてもらう ...